相性じゃなくて資質

こんばんは、
福祉サービスで嫌なことが続き
体調を崩していました。

半月程、憂鬱気分と、
憑依ラッシュで記憶抜けばかりで、疲れたな。
私よりもオキが大変だったよね。


以下、愚痴ですが

先月新しく知り合ったキツい職員。
持論の押し付けと説教が多く、
聞いてるのがつらくなって、反論をした。
そしたら
「あーもう分かった分かった!ハイハイ黙れ!!」って
イライラ大声でキレてきた。
おばさんの怒鳴り声ってさ怖いよ。

そこで、オキが憑依しちゃって、
あとは対応してもらったんだ。
気づいたら家に戻ってて夜だったから。

で、それからしばらく、怒鳴り声のフラッシュバックが起きて
めちゃくちゃしんどい10日間だった。

事情をオキがサービス会社に連絡したら
「職員の◯さんはいい人だからそんな事しません。
あなたが間違っています。」と返事。
これがこの施設の特徴。

退会します、とオキが連絡。
そしたら、担当から電話がありオキが対応。
今度はなだめ口調で
「◯さんね、あの時、トイレに行きたかったみたいで~
ちょっとあせってたんだって~面白いよね(あはは)
◯さんは面白いし優しくて良い人だけど、
人間関係は相性があるものだから、相談員変えてあげてもいいよ」

上から目線、こっちが悪者のスタンスを貫きつつ、
客を逃したくないんだ。

それを後で私に伝えてきたオキの物真似が
ちょっと気持ち悪かったけど、
電話の趣旨はこんな感じだったみたい。

…じゃあなんだ、
お前がトイレに行きたいから
利用者にキレ散らかしたのか。

そのクソみたいな言い訳を信じるならね。
ならそれは相性じゃなくて、職員の素質がない。

最近はいっぱいしんどいよ。
でも引きこもりよりマシって割り切ってる

この間の良い事といったら、
オキの料理が上手になった事かな
ありがとね。
スポンサーサイト



Comments